Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(鶯梭の庭に踵も踊る)

♪鶯梭の庭に踵も踊る(「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」より)

 

読みは「おうさのにわにくびすもおどる」

「鶯梭」とはウグイスが枝から枝へと飛び移って鳴く様子のこと…っと(調べるのが楽しくなってきましたw)

 

ものはらの日常曲と言えばこれ!な曲ですね!踵も心も踊ります〜!【楽】

多くの音が和楽器、なのに受ける印象は現代的。サビ前の琴のグリッサンド(と言ってよいのか)が気持ちよくて幸せです!

 

メロディのキャッチーな美しさはものはら曲の中でも随一だと思います。

(これもしかして『誘の訴』のAメロのアレンジだったりしますかね…?)

和の旋律の懐かしさを感じる香りと現代音楽のモダンな息遣い。

絵といい音といい、この絶妙なバランスがものはらの無二の魅力だと思うのです…!

 

ゲームで聴く機会が多かった分だけ思い出も多くて、初プレイ時から心に強く残っている曲です。

春の陽気のように晴れやかで爽やかで、そんな鴉乃杜で過ごした日々の思い出がたくさんつまっていて…聴く度あたたかな気持ちと笑顔がこぼれます。

 

サビは同じく日常曲の『燕楽嘯く響聞こゆ』と共通です。出だしは『誘の訴』のアレンジにも聴こえますね。

ものはらには共通フレーズを使った曲が多くありますが、どの曲も独自の色できれいに完成されているのがすごいなあ…【愛】

  • 2020.04.16 Thursday
  • 16:05

Comment
Send Comment