Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(千歳の情もしのに戦き)

ものはら7話です!(進捗報告)

かなめんに渡すたい焼きを作ろうとしてなかなか正解にたどり着けず(饅頭+魚介類)朝子さんに渡すホットミルクを作ろうとして総当たりの様相を呈し(ミルク+唐辛子)私もまだまだ封札師レベルが足りないなと……

アレッこれって封札師がどうとか関係ありますかね?封札師、とは……【困】

 

 

♪千歳の情もしのに戦き(「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」より)

 

「ちとせのこころもしのにおののき」

「情(こころ)もしのに」は現代語に訳すと「こころもしおれて」という意味だそう。情と書いて「こころ」と読むのはなんとも情緒を感じますね。

 

水面下で何かが動いている音。環境音に近く、おそらくものはら曲で一番忍んでいる曲だと思います(笑)

同様の場面で使われる曲に『雁鳴き渡る誰そ彼の雲』がありますが、『雁鳴き〜』はその内容が自分たちにとってあまりよいことではないんだろうなと思う感じ、こちらはその判断すら出来かねなくてソワっとする感じ。

聴きながら「ねえ零そんなところでなにやってるの…?はやく戻ってきて…ほら焼きそばパンもあるよ…」とやきもきしていることが多い気がします。ウッ

  • 2020.04.23 Thursday
  • 22:39

Comment
Send Comment