Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(Break Out Of -ATLUS Kitajoh Remix-)



♪ Break Out Of -ATLUS Kitajoh Remix-
(「ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト」「ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」共通DLC)

追加DLC『皆月翔』用のダンス曲です。皆月はやっぱりこの曲ですよね!
原曲がすでにP4Dのマリー曲として使われていたので、違う曲になるのかな…と思っていましたが、喜多條さんのセルフリミックスという最高に嬉しい形で届けていただけて感謝しかありません……アトラスありがとう……!!

原曲についてはこちらで書いてますので説明を省かせていただいて、今回の『Break Out Of...』は、P4U2サントラ特典の『Free Mix』に続いて2度目の喜多條さんセルフリミックスになります。

皆月用の曲ということで、イントロ&アウトロにミナヅキのテーマである『Blood Red Moon』のフレーズが使われていたり、ラップが大きめに出されていたり(※この曲の歌詞は平田さんパート→悠目線、Lotusさんパート→皆月目線)とさりげない皆月要素が盛り込まれているのがグッジョブポイント。さすが(曲の)お母さん、わかってらっしゃる!

加えてご自身曲のリミックスなので、いつもの喜多條さんより大胆さが感じられます。
特に前半サビは音程が変わっていたりフレーズが途中で切り取られていたり、メロディそのものが改変されててなんとも異質な雰囲気に……
ピッチ変更自体は『Mass Destruction』やソウルハッカーズの『通常戦闘』のアレンジでも上手に使われていますが、喜多條さんの場合「明るい」方へ持っていくことが多かった。それが今回はちょっと斜に構えた、ダークな色付けに使われています。
小塚さんからこの曲は「ダーク喜多條で」とオーダーされていたそうで、ああまさに!という感じです(笑)

でもそこで終われないのがロウ属性(※個人のイメージです)の喜多條さん。
後半は音程も雰囲気も原曲準拠に戻した上で、Cメロをさらに静謐に、サビをさらに賑やかに、テンションの高低差を大きく感じられる喜多條さんらしいアレンジになっています。
Cメロ最後の「アイムネーバゴーイントゥギブアーップ」の後のタメが4拍子分増えてるんですけど、それがジェットコースターのてっぺんの一瞬平らになるところみたいな感じで、そこからとびきりハイテンションなサビに突っ込むのが最高に気持ち良いんですよ!
ダンスとのリンクも素晴らしくて、Cメロで皆月の呼び掛けに応えてミナヅキが現れるくだりはドキドキと鳥肌がものすごいです……!!

後半のサビはここまで溜めてきたフラストレーションを吹き飛ばすように眩しく爽快で、ダンスらしいキラキラした音にも心をくすぐられます。
P4U2のラストで『Break Out Of...』をバックに皆月と戦ったことを思い出して、なんだか胸が熱くなってしまいました……
こうしてまた、元気な皆月とミナヅキに会えたことがすごく嬉しい。またP4Uやりたくなっちゃいましたね(笑)

あとこの曲、皆月のパートナーとして登場するのが理・美鶴・アイギス・ラビリスというメンバーでもう誰が来てもしんどいんですけど
そう、アイギスがいるってことはつまり鈴村夫妻のペアダンスが見られるってことなんですよ!
応援ボイスの「お似合いの二人ですね〜」「二人の世界でしたね!」とかにもニヤニヤできちゃってよきよきです。
1曲で1.000円はちょっとお高く感じるかもしれません…が、それ以上の幸せが詰まったDLCです。愛情たっぷりな配信、本当にありがとうございました!
  • 2018.07.12 Thursday
  • 21:50

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback