Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(十六の舞い天に到りてとも咲い)

十六の舞い天に到りてとも咲い(「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」より)

 

「ししのまいあめにいたりてともわらい」

コメディタッチなシーンのBGMです。

この曲は九龍の『Foxhole』と同じ香りがしてプレイ当時に胸が熱くなりました。鬼祓師の音楽は完全に独立した色を持ちながら、きっと九龍を踏襲してくださったんだろうな…と思う部分もあって、それが九龍ファン的にとても嬉しかったのを今でもよく覚えています。

 

勝手なイメージで恐縮ですが「これは今の喜多條さんには出せない色だな」と思うんですよね、この曲って。

この「よぉ〜っ」「ほっ」の掛け声が入り乱れる絶妙なダサさ(いい意味で)は、当時の迷い多き新米コンポーザー喜多條敦志が作品にまつわる想いやコンセプトと真摯に向き合った結果生まれた、あまりにもまっすぐな答えの形だと思います。そしてそれがいい【燃】

ものはら音楽の中の良いアクセントになっていて、カレー屋の『スパイス・ハイ!』とあわせてマイプレイリストに欠かせない味です!美味しく作ってくださった当時の喜多條さん(と土屋さん)、ダンニャワード!【愛】

 

 

 

曲の話から少し離れますが、昨日のデータ移動作業でものはらのセーブデータリストを見たら2018年にも少しプレイした形跡がありまして、この時は何がきっかけだったんだっけ…と当時の日記を探っていたら非公開のまま書き残された記事を発掘しまして。出だしを下にサルベージ。

 


 

久しぶりに東京鬼祓師の設定画集をパラパラ見ていて、喜多條さんのコメントで涙ぐんでしまった夏の日の2018。

続編出てほしいなぁ……

 

という想いから再プレイを始めました。
せっかくの機会なので、進行にあわせて曲日記を書いていきたいと思います。
しばしお付き合いいただければ幸いです。

 


 

アッッ私この時にも曲日記ツアーやろうとしてましたね?!!そして速攻で力尽きてて笑ってしまったwwあるあるww(ダメ人間)

ちなみにこの設定画集のコメントはちゃんと覚えています。喜多條さんも土屋さんも…っと思い出してまたちょっと泣きそうに…ほんとに今後ともよろしくお願いいたします…!


なおこのブログの特性ゆえ感想は喜多條さんの曲のみを取り上げておりますが、ものはらは土屋さんの曲も名曲揃いで【愛】長押しです!
プレイする度、曲を聴く度、コメントを読む度しみじみ思います。「鬼祓師の音楽が土屋さんと喜多條さんで本当によかった。」

九龍ファンなので申し訳ないくらいにわかるのですが、他のシリーズ作品とはまた違ったプレッシャーのある作品だったと思うんですよね。

その中で作品を愛してくださり、こんなにもたくさんの素敵な曲をつけてくださったこと、発売から数年経ってもインタビューなどで話題に挙げてくださること、本当に感謝しかありません。
私は東京鬼祓師が大好きで、その音楽も、喜多條さんも土屋さんも大好きです!【愛】

  • 2020.04.18 Saturday
  • 22:26

Comment
Send Comment