Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(Battle on Stage)



「キャサリン・フルボディ」初回クリアしました〜!
めっっちゃ面白いです!!(←無印未プレイ)
心のままに進めた結果、Kキャサさん寄りのよくもわるくもなさそうはエンド(ジュディ・オング的な題の)に辿り着きまし…というかコレCキャサちゃんに寄せるの難しくないですか??
いやCキャサちゃんかわいいんですけどね、あの状況でそっちに行くには自分が大人になりすぎましたよね…
『キャサリン・フルボディ』サウンドインタビューの土屋さんプロフィールにあった「大体いつもキャサリン(Katharine)に行くとのこと。」がしみじみわかりみ深いです。

あとはとにかくリンちゃんが衝撃だったので、次はリンちゃんエンドを狙っていきたいと思います。
その前にちょっくらバベル?とかいうチャレンジモードを遊んでみましょうかねどっこいしょっ

♪Battle on Stage(「キャサリン」「キャサリン・フルボディ」より)

そうなんですよキャサリンにも喜多條さんの曲があるんでしたよ!!
おまけにチーフサウンドデザイナーを務められていたようで…BGMも良いしゲームも面白いですし、今まで無印を積んでたことが悔やまれます。これからいっぱい遊ばせていただきますね…!
なおキャサリン曲の感想はフルボディのみプレイした状態でのログですので、もし無印で使用形態などが違っていたらすみません。

この『Battle on Stage』はバベル(チャレンジモード)の導入ムービー&ステージセレクトのBGMです。
私の第一印象は「HOSPITAL.っぽい〜〜!」でした。外科オペみ!
サントラのブックレットを確認したら「前に作ってお蔵入りにした曲が元ネタだったりします」とのコメントがあったので、あながち的外れじゃない可能性もあるのでしょうか(笑)

といきなり他作品の名前を挙げてしまいましたが、決して間に合わせでここに使われてる感じではないのでそこんとこ夜露死苦であります!
ほどよい緊張感と高揚感が試合前のアップタイムにドンピシャで、チャレンジモードのロビーをキリッと気持ち良い空気で満たしてくれています。
ギターリフのゴリッとした音に血が湧いて、ストリングスの鋭い音に背筋がのびて。よしいくぞ!と立ち上がった背中をばしっと押してくれる曲。
バベルとは長い戦いになりそうなので、こうして気合いを入れてくれる存在はとても有難いです。コンゴトモお世話になります…!
  • 2019.03.10 Sunday
  • 13:52

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback