Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(Up Up Up!)

♪Up Up Up!(「キャサリン」「キャサリン・フルボディ」より)

バベルのセカンドステージ “メンヒル” のBGMです。
バベルさんは4ステージともBGMが違うところが嬉しいですし「それぞれゆっくりしていってね!」という確信犯的気遣いを感じますね。やさしいきちく。

さて私も喜多條さんファン歴が長くなってきたので、近年は音で「あっこれ喜多條さんじゃない?」と気付くこともままあります。前記事の『Battle on Stage』もそうでした。
でもこの曲はたぶん気付けませんでしたね…!実はサントラブックレットでお名前確認してから聴いたんですけど、普通にゲームで出会ってたら反応できなかったと思います。
そして「もともとは開発初期に仮で作っていた曲で、目黒さんの曲が上がってきたら差し替える予定だったのが生き残った」という経緯になるほど!と膝を打ちました。
この頃の喜多條さん曲では珍しい、肩の力を抜いたタッチはそういう経緯から来ていたんだなあと。

思考の邪魔をしない&軽い焦燥感のあるトランス系の曲はアクションパズルゲームの汎用BGMとして使えそうなくらいにジャンルにハマってますし、フワッとしたちょっと不気味な感じはキャサリンの現実離れしたパズルステージの雰囲気にハマってますし、仮曲としても非常に良く出来ていたと思います。
そしてじわじわ効いてくるトリップ感…この曲を聴きながら終わりの見えない壁を登っていると思考が澄んでいくんですよね。
他ステージとはまた違った心地良さのある面になっていて、製品版まで残してもらえてよかったです!ありがとうございます!
  • 2019.03.12 Tuesday
  • 22:36

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback