Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(You are Stronger)

♪You are Stronger(「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」より)

 

今作のオープニングです。歌はLynさん、作詞は兄貴ことLotus Juiceさん!

ここまでにメイキングや前夜祭やインストver.の感想でも触れてきた曲ですが、何度聴いても好きなので何度でも言います。好きです!!

 

ほんっとクールでカッコいいんですよね…喜多條さんの曲の中で印象が近いのはP4U2のOPあたりかなーと思いましたが、あちらもジャンルは違えどアクション系のゲームでしたね。どちらもスピード感とキレッキレな熱さにテンション高まります!

そういうアゲ感に『P5』らしいダークさ、そして『P5S』らしいアダルトな部分とドラマ性をぎゅっと詰め込んで素敵な曲を作るとこうなるんだなあ〜(大納得)と思うのは簡単ですが、相当に簡単じゃないお仕事でしたよねこれ!?

聴きこむほどにその完成度に驚かされます。作品の看板としても曲単体としてもはちゃめちゃによくできてらっしゃる……!!

 

 

まず歌詞の話。先日も何かで書いた気がしますが、私はペルソナ曲の英語詞の内容は深く気にせず聴いています。

でもたまにビビッとくる曲があって、喜多條さんの曲でいえば『Gonna be here』だったり『Today』だったり。「曲のメッセージ」が自分に刺さる気がする…!と、拙いながら和訳を試みる曲が存在します。この曲もそうでした。

 

そこに描かれていたのは、自分を弱め、虐げようといるものに対して「やられっぱなしでいいのか、お前はもっと強くなれる。俺達と一緒に行こう!」と力強く手を引いてくれる言葉たち。

まさに怪盗団!と思うと同時に心の中で善吉名場面MADが自然生成されて唸りながら床を転がりました。

こっ…これは善吉の曲ですね…!!?いや実際のところはわからないですしきっといろんな人にあてはまるし、ビビッときた通りに私自身に力をくれる曲でもあったんですけど…!どうにもこうにもこの曲×善吉の共闘がストライクで推しでした。You are stronger……(かみしめ)

 

 

次に音の話。ここは安心安定の喜多條さんクオリティです!

そしてイントロや締めの音がとても喜多條さんだな〜としみじみしながら感じる引っかかり…の正体はMASAさんのギターでした。

そうなんです。この曲はアトラス×コーエーテクモゲームスコラボならではの試みとして、コエテクのMASAさんがギターでご参加されているのです!(詳しくはメイキング感想にて)

その熱い音がこの曲をさらに色彩豊かに輝かせていると感じますし、ラストのソロはギタリストとしてのご経験も豊かなMASAさんだからこそだな…という堂々としたプレイでめちゃめちゃかっこいいです……!

このギターソロの入る終盤がラスボス戦最後の総攻撃で流れる演出も最高でした。P5Sのラスボス戦は本当に楽しかった!

 

 

最後に私がこの曲のとびきり好きなところを挙げていきたいと思います。

まずベースの音!P5Sは喜多條さんのベースラインの良さに気付かされた作品でした。

 

 

この!このイントロ7秒目からのベースがまず大好きなんですよ〜〜!ムービーでフォックスがビルから降りてくるところです。

あとはもう鳴ってるところ全部好きですね。いや雑とかじゃなくて!今聴きながら抜粋しようとしたら本当にそうとしか言えなかったんです。全部好き。強いて言えば間奏と、Cメロからラストサビにかけての音が残るところがたまらないです。

 

そしてこれもう何回でも言いますがCメロ。このCメロがあるから私はこの曲への想いをこじらせているんだと思います。

ここ何度聴いても鼻の奥がツンッとします。クールでかっこよくて素敵だな…と思ってたら突然切ない顔で甘えてくるんですよこの曲は(※筆者のイメージです)!そしてまた颯爽とかっこよく去っていくんです……こんなのずるい…好きになっちゃう……

 

この曲は聴く度に好きになっていくし、ゲームをプレイする度に好きになっていくし、きっとこれからライブで聴く度、何かで再開する度にも好きになっていくと思います。

その日々を心から楽しみに……願わくば、その場でまた新しい喜多條さんの音に会えたら嬉しいです!

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 08:00

Comment
Send Comment