Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

ペルソナ20thフェス SUPER SOUND HOUSEログ







今さらですが……というかそろそろいいかな?というわけで

2016年12月8日〜18日に開催された「ペルソナ20thフェス」内の企画
『PERSONA SUPER SOUND HOUSE』にて公開されていた、アトラスサウンドチームの皆様のセレクト曲&コメント覚え書きです。
約30分の構成×5人分を追うのはなかなか大変でしたが(笑)全く苦にならないくらいに楽しく幸せな空間でした……なんかもう住みたかった。
会場に行けなかった方も「行ったけど全部見られなかったよ!」という方も、是非各クリエイター様のプレイリストを作ってコメントと共にお楽しみいただければと思います。


《目黒 将司》
♪Changing Seasons(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 『ペルソナ3』の私の担当曲なのですが、ペルソナ3で一番最初に作った曲だと思います。ブラスは今でもよく使うサウンドライブラリの音なのですが、なぜか『ペルソナ3』当時の方がいい音で鳴っている気がします。

♪Your Affection(ネバー・モア -「ペルソナ4」輪廻転生)
 『ペルソナ4』の曲の中でアレンジも含めて一番気に入っている曲です。『ペルソナ4』オリジナルのYour Affectionよりも楽曲優先で作った曲なので聞いていて楽しめれば良いなと思っております。

♪SNOWFLAKES -powder snow mix-(「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」オリジナル・サウンドトラック)
 『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』で一番気に入っている曲で、オリジナルの方にするか迷ったのですが喜多條がリミックスしたこちらを選びました。ギターのソロがすごく良いですね

♪Beneath the Mask(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 『ペルソナ5』の曲の中で一番気に入っている曲です。ボーカルのLynさんはこういったスローテンポの曲が一番個性が出ますね。レイドバック気味のノリといい本当に素晴らしいです。

♪ダンジョン〜学校(放課後)(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 『女神異聞録ペルソナ』といえばこの曲でしょう。テストプレイでものすごい回数聞きましたが何度聞いても飽きないです。ポップな雰囲気でメロディが凄くよく出来ていると思います。

♪冴子先生のテーマ(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 20年も前の曲は私が作ったものはもちろん他のサウンドスタッフが作った曲もおそらく本人にとっては恥ずかしくて聞かせたくないという気持ちがあると思うのでなかなか選曲しづらいのですがこの曲はとても美しく今聞いても色褪せない素晴らしい曲だと思います。

♪ラストイベント(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 女神異聞録のラストイベントの曲で当時何回もテストプレイをした日々を思い出します。テストプレイしていても最新のROMに差し代わるとまた最初からプレイであまり最後までたどり着かないのですが最後までたどり着いた時の感動をこの曲は思い起こさせます。

♪ゆきの・テーマ(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 『ペルソナ2』らしいポップなメロディですごくいい曲だと思います。特に出だしのあのシンセブレイクは当時流行ったやつで懐かしいですね。

♪ムー大陸(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 『ペルソナ2』はなかなかぶっとんだ曲も多いのですがこの曲はその中でも一番かっこいいですね。途中でプリクラのサンプリングが入る辺りもアトラスらしいというか、堂々と自社著作物を使った感がイイです(笑)

♪Padparacha(「ペルソナ2 罰 ETERNAL PUNISHMENT.」オリジナル・サウンドトラック)
 この曲はオシャレクールでカッコいいですね。当時はサンプリング容量が少なく苦労が多かったと思うのですが、特にピアノソロが容量を削っても劣化しにくい音色でかつ狭い音域でいいソロを弾くという技術がうまく表現できているのではないでしょうか。


《喜多條 敦志》
♪NOW I KNOW(「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」オリジナル・サウンドトラック)
 『ペルソナ』シリーズの歌モノを担当したのは、この曲が初めてだったと思います。イントロのフレーズは別のシーンの曲を作っていた時に思いついて、エンディングで使おうとメモしておいたものでした。主メロディは自分でも、よくできてたなぁと思っています(笑)

♪Dance!(「ペルソナ4 ダンシング・オールナイト」オリジナル・サウンドトラック)
 とにかくかっこいい、フィーバーしたくなる小塚君のセンスが光る1曲だと思います。音の使い方も個性的で、初めて聞いた時は悔しかったですね〜(笑)P4Dのインターフェイスデザインは、この曲ありきで決まったってホントですか?

♪時の足音(「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」オリジナル・サウンドトラック)
 メロディがとても綺麗で、サウンドにも色々なギミックが散りばめられていて、聴く度に発見があります。雰囲気が様々に変化するので、飽きがこないですね。8分とすごく長く感じますが、あっという間です(笑)か?

♪Wake Up,Get Up,Get Out There(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 開発中、幾度となく耳にした曲ですが、本当かっこいいですね。特にサビのコード進行がお洒落でたまらないです。Lynさんの本収録の前は、川村ゆみさんが仮歌を歌った幻のバージョンが開発機で流れていたんですよ。

♪ゆきの・テーマ(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 都会感があってお洒落な、今でも色褪せない1曲だと思います。この頃、主流だった音源が高価で、自分では手が出ず、持っていた友人の家に、曲ができる度に通っていました。この音を聞くと、当時を思い出して、色々とノスタルジックな気持ちになります…。

♪Burn My Dread(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 入社が『ペルソナ3』の発売から2ヶ月後で、当時、通路の端っこでプレイレポートを書いていたのを思い出します。お洒落なゲームBGMが少ない時代でしたし、音楽を褒めちぎっていたら、「褒めすぎだよお〜!」と目黒さんに椅子を小突かれるという思い出も(笑)

♪When The Moon's Reaching Out Stars(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 僕が『ペルソナ3』で一番好きな曲です。当時は、ケータイの着信音にもしていました。初めて、ボーカルのレコーディングに同行させてもらったのも、輪廻転生バージョンのこの曲でしたっけ。

♪Time(「ペルソナ3フェス」オリジナル・サウンドトラック)
 藤田真由美さんの透き通った歌声と曲調が女性主人公に絶妙にマッチしていて、大好きな曲です。聞いていて、元気になってきますね。

♪回廊(「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック)
 少ない音数で、耳に残る曲を作るというのはとても難しいのですが、この曲はシンプルでありながらも、フレーズがとても心地よく耳に残ります。表立って取り沙汰されることは少ないのかもしれませんが、名曲だと思います。


《小塚 良太》
♪Heartful Cry(「ペルソナ3フェス」オリジナル・サウンドトラック)
 僕は「切ない」や「泣ける」等のワードを敬遠しがちな人間なのですが(笑)、このサビのメロディはいつ聴いても属性貫通の如く心に刺さります。曲中で同じメロが音色を変えて3回奏でられますが、それぞれグッとくるんですよね。3発目で完全にトドメ刺されます。

♪Heartbeat,Heartbreak(「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック)
 P4で一番好きな曲です。そんな訳で、P4Dを担当した際に「とりあえず作っちゃえ!」っとRemixを作ったんですが、結局ゲームに入れる余地が無くなってしまい、「P4Dサウンドトラック -Advanced CD-」のオマケに収録させて貰いました。そちらも宜しければ…。

♪Today(「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」オリジナル・サウンドトラック)
 新曲を聴く度に「ぐぬぬ…」と思わせてくれる喜多條さんですが(笑)、この曲は特に「凄い!ヤバい…」と思いました。コードが凝ってるのにメロは綺麗で、各楽器のパートも凄く練られていて立体的で豊かに聴こえるんですよね。P4U2はOPも名曲ですね〜。

♪Blooming Villain(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 初めて聞いた時、少し捻くれた曲調の前半…からの後半の熱い展開にヤラれました。P5の戦闘曲はどれも闘いへ臨むプレイヤーの気持ちにピッタリ合って燃えますね。この曲以外にも終盤の某ボス戦は、BGMとのマッチ度(マッチョ度ではなく)が凄くてクセになります。

♪Break It Down -elp version-(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 P5の開発終盤でチームに加わり作業を始めた頃、日常イベントで流れる静かなBGM全般が、何だか妙にツボってしまい、軽くセンチ状態になったりしたんですが(笑)、この曲も、強烈な「甘酸っぱさ」の様な感覚があふれてて、地味なのにジワ〜ッと効いてきます。

♪Dance!(「ペルソナ4 ダンシング・オールナイト」オリジナル・サウンドトラック -ADVANCED CD付 COLLECTOR'S EDITION-)
 リメイク作を除くとペルソナ関連では初めて本格的に作った曲(ジュネス以降…笑)で、思い出深いです。目黒さんが築いた「Pサウンド」に乗っかりつつLotusさん平田さんのお陰で出来た様な曲ですが、自分の色を程よく活かせた感もあり、作れて良かったなあと思います。

♪ダンジョン〜ヒュプノスの塔(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 ダンジョンBGM全般で聴ける青木さんの冷たく尖ったサウンドが凄く好きで、一時期「『ペルソナ』ダンジョンプレイリスト」を作りヘビロテしてました。他には「氷の城」や「ネメシスの塔」や「警察署」等々…この辺の曲に漂う空気、人によってはかなりハマると思うんですよ!

♪戦闘〜中ボス(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 土屋さんは鍵盤を殆ど弾かない人のはずなのですが、何故こんな狂った格好良いオルガンソロが作れるんでしょう…流石ですね。それと、昔の内蔵音源のサウンドは「生楽器の代用品」って扱いではくくり切れない独自の凶暴さがあるなぁと、この曲を聴くたびに思います。

♪獅子宮(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 私、アトラス作品では『ソウルハッカーズ』が元々大好きでして、それと通じる匂いがこの辺の曲にはあり、本能的に好みです(これ、両方ご存知の方には分かっていただけるかと…)。両作を手掛けられた田崎さんの音には、曲作りで今も影響を受けている気がします。

♪Burn My Dread(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 アトラス入社前の頃、深夜に点けっぱなしのテレビからP3(のCD?)のCMでこの曲を初めて耳にし、「!?」と思わず振り返ったのを憶えています。サビの破壊力は言わずもがな、イントロ〜サビ前の細かい音も冴えまくりで、隅々まで本当に凄い曲だなあと思います。


《小西 利樹》
♪戦闘〜パンドラ(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 今や使うと恥ずかしいオケヒがビシバシいってる曲ですが、僕は「魔神転生」のころから青木さんが書くこの独特の曲調が大好きです。青木さん、一度でいいからお会いしてお話したかったですね…

♪雪の女王編 グッドエンディング(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 当時、雪の女王編の存在って知らなかったんですが、サントラを買ったら知らない素敵な曲が沢山入ってるじゃありませんか!この曲もその一つで「土屋っていう人が作曲したのか〜」なんてコメント見ながら聞いてましたが、その土屋さんと今一緒に仕事してるって不思議ですね。

♪試験中…(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 シンプルな曲なんですけど、なんだかベースラインが気持ちよくて病みつきです。『ペルソナ3』以降、毎回授業中関連の曲はツボなんですけど僕だけでしょうか…?このノリが好きなのかなぁ…

♪深層心理(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 このボイスとノリが妙にツボで開発中ずっと聞いていた気が。その甲斐あってか、当時目黒さんから「サントラに入れる曲これで全部だよね?」と確認された時、この曲だけ無くて「ラブホの曲が無いです!」って言った記憶が。あの時スルーしてたら未収録になってた…のかも。

♪Mass Destruction(「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック)
 これ、一番最初に聞いた時は度肝を抜かれましたね。開発当時いつも通りザコ戦を起動したら、急に「ベイベベイベ…」言いはじめて、スタッフみんな「え…?ええええ!?」みたいな(笑)最初はロータスさんのラップもまだ乗ってない状態でしたが、十分カッコよかったですよ。

♪Light the Fire Up in the Night -Mayonaka-(「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」オリジナル・サウンドトラック)
 これ、非常にかっこいいんですが、喜多條くんが自分で作っておきながら「イントロど頭のトランペットのフレーズが『タラちゃ〜ん』に聞こえる」とかしれっと言うので、それ以降勝手に脳内再生されるようになりました。ある意味ペルソラです。

♪Your Affection(「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック)
 初めてこの曲を聞いた時はインストでしたが「素敵な曲だなぁ」と思った記憶があります。まさかこの音域でボーカル入りになるとは思ってませんでしたが、さすが平田さん。この透き通った感じが『ペルソナ4』にピッタリで、僕の中の『ペルソナ4』イメージ曲ですね

♪ムー大陸(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 この曲、途中に声が入ってますよね?「ポーズを決めたら」っていう声ともう一つ…残り一つがなんて言ってるかずっと気になってたんですが、リメイク楽曲を担当することになり、遂に判明する時が!「好きなメッセージを」って言ってたんですね。両方プリクラ筐体の声らしいです。

♪changing me(「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」オリジナル・サウンドトラック)
 喜多條くんと共作の『ペルソナQ』、最後のイベントにSEをくっつけて流れを確認した時にこの曲がしんみり流れてきて「泣かせるええ曲書きやがって〜」と思った記憶があります。喜多條くんのこういうタイプの曲は、なんかこう涙腺にくるものがあって好きですね。


《土屋 憲一》
♪ジュネスのテーマ(「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック)
 菜々子のボイス収録を翌日に控え、慌てて「えびでいやんらいじゅねす」の部分だけ私が作ったんですが、その後小塚さんが大幅にアレンジしてくれた「いかにも田舎のデパートの店内放送で流れていそうな感じ」が完璧すぎて本気で感動しました。

♪雪の女王(「ペルソナ3フェス」オリジナル・サウンドトラック)
 ダンジョン探索中のBGMを変更できるというオマケ要素のためにアレンジした曲。自分にしては珍しい原曲と掛け離れたフリーダムなアレンジで、ちょっとだけですがギターも自分で弾いています。

♪Dance!(「ペルソナ4 ダンシング・オールナイト」オリジナル・サウンドトラック)
 アレンジ元の「Pursuing My TrueSelf」のフレーズが2拍も前倒しで入ってくるお洒落カッコいいアレンジが素敵。中学〜高校時代にブラスバンド部で打楽器を叩いていたのでラテン打楽器隊の躍動感も好きです。ハイカラですね…!

♪舞耶・テーマ(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 ゲーム機の内蔵音源で作った曲は「本当はもっとこうしたかったんだよね〜」という思いが強く、正直自分でもあまり振り返りたくないし原曲に忠実なアレンジは難しいと思っているんですが、目黒さん・小西さんにアレンジしてもらったこの曲は幸せ者です。

♪ルナパレス港南(「ペルソナ2 罪 INNOCENT SIN.」オリジナル・サウンドトラック)
 本人チョイスの意外な選曲というか、もはやルナパレス港南がどこだったか記憶にありませんが(舞耶のマンションがある所でしたっけ?)なぜこの曲なのかと。なぜでしょう。なぜか気に入ってます。

♪オープニング(「ペルソナ2 罰 ETERNAL PUNISHMENT.」オリジナル・サウンドトラック)
 個人的にこういう「ちょっと音源が豪華になった頃の音楽、しかもオープニングテーマのような演出合わせの曲をリアレンジする」のは厄介な仕事だっただろうな〜と思っているんですが、このアレンジは最高の仕上がりですね。どうもありがとうございます。

♪戦闘〜テッソ(「女神異聞録ペルソナ」オリジナルサウンドトラックス<完全収録版>)
 この曲は最初のサントラ発売当初は別の曲名だったのですが、後に発売された完全収録盤というサントラでは「戦闘〜テッソ」という曲名に変わっていました。「いました」というのも、誰がなぜ変えたのか、作曲した本人である私も聞いていないし知りません…。

♪覚醒(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 効果音を作る側としてはグラフィックやBGMがカッコいいと俄然やる気が出るもので、ペルソナ覚醒イベントの効果音作りはこの曲のお陰で気分良く作業ができました。「ここで音楽バーンからの効果音ドーン!」みたいな演出を考えるのが楽しいんです。

♪勝利(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 最初のバージョンはイントロが長く、橋野ディレクターが「短くしてほしい…」と要望していたんですが、目黒さんが当時「この曲は気に入っている、なんなら『ペルソナ5』で一番気に入っている」と最後まで抵抗していたのが印象的でした(結局短くなりました)。

♪Blooming Villain(「ペルソナ5」オリジナル・サウンドトラック)
 PV第三弾で使われた曲ですね。祐介のペルソナ・ゴエモンが見得を切ってからのサビへの流れがバッチリ決まっているのがお気に入りです。余談ですがPVの冒頭、この段階では未公開だった筈の真のボイスがうっかり入ってしまっていたのは秘密です。

♪おともだち(「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」オリジナル・サウンドトラック)
 曲名に反して小西さんのギターが吼える熱いバトル曲。先着購入特典CDでこの曲をアレンジさせてもらったんですが、1980年代のパソコンに搭載されていたOPMという古いサウンドチップを使ったのでサブタイトルを「OPMeiQ」としています。

♪specialist(「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック)
 サウンドスタッフは職業柄、好きな音楽を聴きながら仕事するワケに行かないんですが、『ペルソナ4』の開発中は考え事をするときはデバッグモードでこの曲を流していました。勉強のおともに最適な曲。



フェスのおもいで写真も何枚か。土屋さんのモルガナが!











  • 2017.03.03 Friday
  • 00:17

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

二次元的近況(ペルソナ)

このままだと機会をなくしそうなのでとりあえずアップさせていただく…!
最近全然日記を書けてませんが、相変わらず元気に二次元充です!!





まずP4Dですね、ニコファーレに行ったりパセラに通ったりしてました。
上は浮かれて作ったおせんべいです(笑)
もらってくださった皆様ありがとう!



























カフェは友達にも手伝ってもらって全メニュー制覇!…で



ハードコースターゲットレしました!カッチカt(ry















カラオケのコラボルームも行きましたね…(遠い目)
そしてそして、こちらもご同行の友達にご協力いただいて



まさかのマグカップゲットレ!ありがとうございます!








新宿ユニカビジョンのPSL上映も見てきました♪
これが音も画面もでっかくきれいで、想像以上にエキサイティングでね!!
特にTodayっ…!ゆみさんのパワフルな声と華やかな音が街中に響き渡って、本当に本当に気持ちよかったです!エアータオル回してました(笑)
そして通りがかりや信号待ちの方も皆さん見上げていて、思わず

「これね、喜多條敦志さんって方が作った曲なんすよ…いい曲でしょう?」

と満面の笑顔で話しかけたい気持ちを必死におさえてニヤニヤしてましたね。
あぶないあぶない。あの界隈のキャッチは条例で禁止です(笑)


でもって明後日からはペルソナライブツアーが始まります!
私は明後日の名古屋と再来週の東京参戦…で、
さらに来週、川村ゆみさんとLotusさんご出演のDA's Partyにも行ってきます。ペルソナ充!
各地でお会いできる皆様、どうぞよろしくお願いします〜!
  • 2015.09.08 Tuesday
  • 10:02

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

【P4D】プレイ5回目での感想とか


昨日はP4D体験会inヤマダ電機LABI品川大井町さんに行ってきました〜!
空いてる時間だったのでさくさく周回させていただいて、ようやくノーマルで落ち着いてプレイできるくらいにはなりました。
スクラッチに慣れるとやたら気持ちよくなってきますねー♪
あと仲間の応援が温かくて泣きそうになります(笑)
来週の秋葉原も寄らせていただく予定なので、玉砕覚悟でハードに手を出してみたいところ……!



クマさんゲットレ!
あとプリングルスキャンペーンのスピーカーが届いて、まだ使ってないのですけどずっしりした造りにワクワクしてます。



かわいいクッキーをいただいたり!
富士急のリサとガスパッチョガスパールショップのお土産だそうです♪
これすごくよくできてますねぇ。クオリティ高い!


そしてそして
なんとP4D発売直前のニコ生観覧、当たりました……!!
嬉しすぎてまた泣きそうです。というか泣きました。
貴重なご縁に感謝をこめて、全力で盛り上がってきたいと思います!
たーのしぃーみだあぁーーっ!!!(テンション迷子)
  • 2015.05.31 Sunday
  • 23:15

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

【P4D】春のヘッドフォン祭2015


先週土曜日は、中野サンプラザの「春のヘッドフォン祭2015」にて開催のP4Dサウンドトークショー&最速体験会に行ってきました!
まずはプレスさんの素敵なレポへの道案内をば……

『P4D』最速体験会をレポ! 小塚良太氏に聞く新しいペルソナサウンドの魅力とは?(電撃オンライン)

『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』リミックス曲を中心にコンポーザー・小塚氏らが楽曲の魅力を語ったトークショーをリポート(ファミ通.com)

「ペルソナ4 ダンシング・オールナイト」開発陣が楽曲を解説したトークショーの模様をお届け(4Gamer.net)


もうね、ここに書くことがなくなるくらいにツボをおさえたレポ達です(笑)
なので内容はお任せしまして、ざっくりの感想だけ書かせていただきますね。


まずはトークショー。モニターをはさんで向かって左に小塚さんと宇田さん、右に野村さんが座る形だったのですが
呼び込み直後は小塚さんが本当に緊張してらして、野村さんが「つられて緊張しちゃうから!w」と小塚さんの所に行って肩をポンポンしてたのがすごく微笑ましかったです(笑)

でもって野村さんの進行がすごく良くて!
質問や良い空気を作るのがお上手ですし、曲を聴いての感想や着眼点も非常に興味深かったです。
広く深くオーディオに精通されていて、リミックス担当のアーティストさんの普段の持ち味もご存じなので、瞬時に的確なコメントが出てくるんですよね。
そんな専門家ならではの意見を私たちにもわかりやすく話してくださるので、すごく新鮮で面白かったです。
マスター音源のハイレゾ再生といい、ヘッドフォン祭という場だからこそできたトークショーだったのではないかと思います。

リミックスはどれもそのアーティストらしさがしっかり出ていて、野村さんの「(皆さんに)素敵な曲を作らせて、ありがとうございます!」がまさに!という感じでした(笑)
今回聴いた中だと日比野さんの『Heaven』がすごく好みだったなぁ。
「踊れるジャズ」(小塚さん)でめちゃめちゃカッコよかったです。
あとDE DE MOUSEさんの『Shadow World』!
あれぜったい中毒になるやつや……!

そんな感じで、終始和やかな空気と素敵な音楽に溢れた楽しい一時でした。
ご登壇の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!
ハイレゾ+良いオーディオ環境の甘美さも身をもって味わってしまったので、ちょっと本気でいろいろ購入を検討しています……
ヘッドフォンもよかった……特に番長モデルのは着け心地も音も機能も感動的で、わーほしいなーと思ったら3万オーバーでね!ですよねー!w


働かねば。(決意)








トークショーの後はP4Dの最速体験会へ!
体験会で選べる曲は『ジュネスのテーマ』『Shadow World』『Dance!』『Pursuing My True Self』の4曲で、まずは『Dance!』をイージーでプレイさせていただきました。
馴れるまではスクラッチが難しいかなー。
あとまさかのフルコーラスだったので、いかに最後まで集中力を切らさないかが課題になりそうです。
ともあれ楽しい!はやくめいっぱい遊びたいー!!

そんな話をしながらふと顔を上げると、いつの間にかいらしていた和田さんがプレイの様子をニコニコ楽しそうに見守ってらっしゃいました(笑)
アトラスあったかいなぁw 和田さん!P4Dめっちゃ楽しみですよー(≧▽≦)ノシ!!
  • 2015.05.19 Tuesday
  • 01:13

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

デビルサバイバー2BRカフェ


秋葉原のバーリズムで営業中のデビサバ2BRカフェに行ってきました!
アニサバカフェもここでしたね。ダイチの特攻ハニトーとか懐かしいなぁ…







特典のコースターは全19種類です。KICHIKU!




『ヒーローのカルピスソーダ』
なるほどウサミミ色!菱形ブルーのパイナップルゼリーがきれいでした。




ジョーの『エスプレッソ』と『イオっぱいラッシー』
まずジョーさんね、この見た目でコールドドリンクっていうね…w!
コーヒー氷たっぷりで冷え冷えです。眼鏡カチ割れそう。

イオは謎の乳酸菌飲料の味がしました(笑)
「キャラメルシロップ+アイスティー+ヨーグルト」をラッシーと呼ぶのは、さすがに無理がある…と思う…けど…!
いいんです!!可愛いから!!(きりっ)




『アイヒナ☆☆アイリのソイドリンク』と
『イオのちょっぴり控えめ?マカロニグラタン』
どうも私の嫁達です。可愛いでしょう?(すみません)
アイリは優しい甘さのイチゴミルク。
イオはメニューの説明通り「ソースは控えめチーズは大胆!」で、マカロニのチーズ焼き的な感じでした(笑)




『ジュンゴのFISH or DIE』
これいいメニュー!3種類の魚がサクッと揚がって美味でした〜(*´∀`)*. ゜
ジュンゴといえば茶碗蒸しだけど、そっちはアニサバカフェにありましたねw




『注射するわよ♪オトメのごま豆腐』
テーブルで店員さんがお注射してくれますよひゃっほう!
ごま豆腐って何年かぶりに食べたなー…だしの味はたまご豆腐っぽいのです。




『ダイチの男気焼肉丼』
友達のオーダーです。撮影下手でブフ色になってしまってますがw、ホカホカ美味しそうでした。ヒーホー!




『世界を変えるたこ焼き』
確かにたこ焼き界を変えてますね…よかったねヤマト。
なんとなく伝わるかと思いますが、シュークリームはガチなサイズです(笑)




ここから別日です。奥がヤマトの『ケルベロス』(アルコール)で
手前がジュンゴの『ネコショウグン』と『アル・サダクフロート』
ジュンゴは薄めのココアにブラックタピオカがコロコロ入ってて、見た目も味も楽しく可愛い!
うれたんはコーラにクランベリージュースでこちらもおもしろかわいい。
ヤマトはこのたっぷり感が素敵ですね…たこ焼きといいなんかこう、、ヤマトらしい気がします。ドヤァ的な。




『フミは科学者オードブル』
メニュー名の語呂が良いですね〜。これ注文時に丁寧に読み上げてもらえるのですが、男性店員さんにイオっぱいと注射するわよ♪を読み上げていただいた時にはなんだかちょっと申し訳ない気持ちになりました。
すみません違うんです!セクハラじゃないんです!

それはそれとして、フミは文句なく美味しかったです!
マウスケーブルのバルサミコが良いですね。お皿のキーボード模様もきれい!




『ミヤコちゃんのティラミス』
ムッチムチでゾクゾクしますね…!ミヤコちゃんに蔑んだ視線を向けられながらムチ打たれたい、と思う層は一定数いると思います。
あっこちらも一丁お願いします!



2度目の時には麗しいヤマトコスの店員さんがいらっしゃって、スクリーン&モニターにはゲームの歴代PVも流れてました。
個人的に嬉しかったのがデビサバ1の映像!



今さらプレイしてどんハマってるわけですが、もうイベントとかでお目にかかれることはないんだろうなと思っていたので…すごく嬉しかったです。
ケイスケが大好きです。会えてよかった。



大団円(あるのかな?)目指して頑張ります!
  • 2015.03.10 Tuesday
  • 14:30

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

デビサバ2BR×カラオケパセラ

横浜パセラでデビサバ2BRコラボメニューを食べてきました!
秋葉原のカフェログもあるのですが、そちらはまた行く予定なので後ほどまとめてアップしたいと思います。
とりあえずカラオケの方から、レッツサバイブ!



今回はカフェとカラオケで全くの別メニューになっています。
カフェはコースター、カラオケは一品ごとに缶バッジがもらえます。



「主人公のチーズニョッキ ウサ耳付き」
チーズの香りが食欲をそそるクリームソースのニョッキです。
パセラのニョッキ美味しいんですよね…通常メニューでも好きなんですw
サクサクのウサ耳もオイシカワイイ!



「アイリの帽子付きチーズハンバーグ」
音符マークはパプリカパウダーかな?すごくきれいでした!
帽子は生地のしっかりしたフカフカパン。アイディアメニューですね。



「テキトーなジョーのエスプレッソ?ゼリー」
エスプレッソ?なゼリーの上にバニラアイスとたっぷり生クリーム、その上にエスプレッソ?なシロップとサングラスのチョコ。
たぶんこれ「エスプレッン」ですねわかります(笑)
しかしコーヒーが苦手な私にはこのテキトーさが嬉しいですw



「美しき局長」と「ピーチピチラッシー」
ミヤコちゃんけっこうキッツイですブラックウォッカ…!
そして下の方は甘いです。クッミヤコちゃんかわいい(床ドン)

オトメさんは甘くて優しく癒されます。カフェのメニューと合わせてもこれがいちばん好きかも…すごく美味しかったです。




ジュンゴの……ではなく(笑)
すみません、デビサバは関係ありませんが念願のこねこシューゲットレ記念!
お菓子のゆりかごさんの看板スイーツ、お昼過ぎでラス1でした…!
ちゃんとしっぽもついててめちゃめちゃかわいい!

4月に1件、こちらでお祝いケーキをお願いしているのでそちらも楽しみ♪
今年の前半はケーキ案件が多くて嬉しい反面、念願の九龍併せもあるので体形を崩さないように気を付けなきゃなーとビクビクしてます(笑)
がんばって消化せねば!!【燃】
  • 2015.02.26 Thursday
  • 14:23

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

ベスト・ヒット・ペルソナサウンド25

先日の「特報!ペルソナチャンネル2015」内で発表された
「ベスト・ヒット・ペルソナサウンド25」のランキング結果です。

1位 キミの記憶(P3)
2位 Burn My Dread(P3)
3位 Reach Out To The Truth(P4)
4位 NEVER MORE(P4)
5位 Mass Destruction(P3)
6位 Heartful Cry(P3F)
7位 Heaven(P4)
8位 全ての人の魂の戦い(P3)
9位 Time To Make History(P4G)
10位 Pursuing My True Self(P4)
11位 Your Affection(P4)
12位 MAZE OF LIFE(PQ)
13位 brand new days(P3F)
14位 Key Plus Words(P4A)
15位 Shadow World(P4G)
16位 A New World Fool(P4)
17位 The Almighty(P4)
18位 Time(P3P)
19位 全ての人の魂の詩(P3/P4)
20位 Deep Breath Deep Breath(P3)
21位 Long Way(P4)
22位 霧(P4)
23位 Heartbeat, Heartbreak(P4)
24位 SNOWFLAKES(P4G)
25位 Signs Of Love(P4)

個人的には『A New World Fool』の順位にびっくりしました。
好きな曲を1曲、と言われてこれだけの方がこの曲を挙げたのがすごいなぁと…足立さん人気の後押しもあるのでしょうか(笑)
あと入るかなーと思っていたPQ戦闘曲はランク外でしたね。KAGEJIKANとMAYONAKAで票が割れたりもしたのかなぁ。
私は『Today』に投票させていただきました。マイナンバーワン!


ちなみに2013年のランキングは

1位 キミの記憶
2位 Reach Out To The Truth
3位 Burn My Dread
4位 Heartful Cry
5位 Never More
6位 全ての人の魂の戦い
7位 Heaven
8位 Brand New Days
9位 Your Affection
10位 Mass Destruction、SNOWFLAKS

でした。やはり上位の壁は厚いですね!
キミの記憶はもう殿堂入りでいいんじゃないかと思うの(笑)
  • 2015.02.08 Sunday
  • 01:08

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

PERSONA SUPER LIVE 2015


一昨日は待ちに待ってたペルソナスーパーライブ!お疲れさまでしたーー!!
朝から雨ときどき雪、平日、仏滅となかなかハードモードなコンディションでしたが(笑)満月がきれいで最高に楽しい1日でした。
素敵な時間を、本当に本当にありがとうございました!

ライブレポやP5のいろいろは各プレスさんやご参加の皆様が上げてくださってますので割愛しまして
(セットリストは「ペルソナライブ セットリストまとめ」に追記しています)

まずはとにかく

目黒さんがかっこよかった

と四倍画で書きたいです。
今回幸運にもアリーナのどセンター4列目で参戦させていただいたのですが、間近でギターの音を感じさせていただけて本当に幸せでした…
大好きな『霧』も聴けて嬉しかった!ほんとかっこよかった!!
MCでは恥ずかしがりながらも笑顔でいろんなお話や「世の中クソだな」を聞かせてくださって、そんな可愛くて素敵な大明神を

手を合わせて拝む客席

これは新たな恒例行事になりそうな気がします……したい……(笑)!


恒例といえば、今回も『Today』はサビでタオルを回したり振ったりですごく楽しかったです!
サビ以外も兄貴や平田さんはじめ皆さんでタオルを使ったダンスをされてて、それが本当に楽しそうで、曲もステージもキラキラしていて
「楽しい!」っていう気持ちが溢れて泣きそうになりました。
最高の本編ラストでした!貴重なタオル曲としても是非定番入りしてほしい!

ずっと聴きたいと思っていた生演奏の『changing me』もやっぱり良くて。
この曲に限らず、今回のライブは演奏が素晴らしかったと思います。気合いと熱がビシバシ伝わってきました!
『changing me』と『One Hand, One Heartbeat』では涙をこらえきれず…
荒垣さん出すのは反則っすよ……(号泣)

あとリアルレーザービームの走る『Laser Beam』も感動しました。また小塚さんアレンジが聴けたのも嬉しいサプライズ!
小塚さんといえばP4Dの『Dance!』はマジヤバイイですね…!
HOSPITAL.しかり真4しかり、小塚さんの曲はその作品の色や世界観とすごくシンクロしていて驚かされます。P4Dリリックムービーの中毒性は異常。




EMTGの電子チケットはこんな感じで、入り口でスマホ画面にスタンプ状の機械をポンッとあてるとチケット画面にもスタンプが押されてビックリでした!ハイテック!!
特典コンテンツも壁紙・セットリスト・ゲームPV・物販のグッズリスト・プレゼントが当たるアンケートにライブフォト(後日アップされるようです)…と盛り沢山で、おまけに画面のデザインがオサレ!嬉しい記念になりました♪




プレミアムシート特典はトートバッグ・サイン入り複製色紙・ゲストパス・ウィンドブレーカー・そしてまたまたプレイボタン!
プレイボタンには『MAZE OF LIFE』『Break Out Of...』『Light the Fire Up in the Night』『Reach Out To The Truth』のPMB音源が収録されていました。この選曲は嬉しいっ…!!



そして今回は全席フリフラ付き!且つフリフラ以外のペンライトの使用は禁止でした。
全体の色が揃ったりカラフルに光ったりするのはきれいでよかったのだけど、光ってない時間が多かったのが少し寂しかったなーと…
とはいえ演出上の事情もあったかもしれないので、その辺りの感想は映像を見てからにしたいと思います。ってなわけで円盤はよはよ!(笑)






雨と雪の物販戦利品。特典の枚数でお察しくださいですが、他にもけっこう買ってます(笑)
諦めていた兄貴のチェキもゲットできてホクホクです!表情や丁寧なサインから兄貴の優しさが伝わってきてほっこり幸せ…
兄貴、お忙しい中本当にありがとうございます!!

そしてP3M第3章の前売券&CDセットに収録されているアレンジが小西さんと喜多條さんでした!!
「避けられぬ戦い」はバリバリ最強な小西さんギターサウンド、「Living With Determination」はピアノとストリングスがきれいな喜多條さんサウンドで、どちらもお二方の王道アレンジがハマっていて素敵です。
通販分の発送開始がまだみたいなのでネタバレ控えますが、喜多條さんアレンジにはあの曲のフレーズが……!
毎回完売御礼の限定品ですがまだ間に合います!レッツ時価ネットです!!
私もあと2枚注文しました(笑)!
  • 2015.02.07 Saturday
  • 23:49

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

楽しかったー\ジョイポリス!/

















昨年開催されていたジョイポリスのプロジェクションマッピングが素敵だった思い出。ここのコラボはまたやってほしい!
  • 2015.01.08 Thursday
  • 23:12

イベント&コラボカフェ(ペルソナ・デビサバ)

舞台P4U曲のいろいろ


メリークリスマスでした(遅)
今年も全力で働いてたのでこれといってキラキラした思い出はありませんがw無事に繁忙期ピークを乗り越えられてホッとしてます。
ここからも油断せずにいこう。




さらに遅ればせながら、舞台P4U千秋楽もお疲れ様でした!
そして円盤化決定おめでとうございます!
終わり方もしっかり続編を匂わせる感じでしたし、P4U2の舞台化も是非!!楽しみにお待ちしています!
今キャストの皆様ももちろん、大河さんの青ユニ順平にもお会いしたい!



こちらはプレミアムシートの特典です。
いろいろありまして、今手元に3セット+CD1枚…そしてCDをあと2枚頂けることになりました。
主に複数回参加の方々のご厚意で、本当にありがとうございます…!
これだけあればアグレッシブに布教活動させていただけます(笑)!

CDの内容をさっくりご紹介しますと

1.『HIJACK』
冒頭のハイジャックシーンのBGM。
じわじわ緊張感を増すフレーズに重なるアクションにゾクゾクでした…!
アイギスのハイキックも真田先輩の拳もキレッキレできれいだったなぁ。

2.『Ritual』
研究所でのラビリス初起動シーンのBGM。
「Ritual=儀式・礼拝式」のイメージそのままに、パイプオルガンが奏でる厳かな雰囲気の曲です。

3.『Genocide』
ラビリスが姉妹機と戦うシーンのBGM。
舞台では『Ritual』からそのままこの曲に突☆入する形で、そのギャップにもゾクッとしました。
破壊を繰り返す先に待つ024号機との対峙。その葛藤に呼応するように、曲もどんどん切なさと激しさを増していきます。
『ESCAPE』といいこの曲といい、劇伴ならではなシーンとのリンクがまたたまらんのですよね…!
あとこれ曲の締めがめちゃめちゃカッコいいんですよ!劇場で初めて観た時、一瞬で鳥肌全開でした!

4.『ESCAPE』
ラビリスが研究所から脱走するシーンのBGM。
『HIJACK』と同じベースのフレーズに、強くまっすぐな意志を感じるメロディーが乗っています。
傷付きながらも走り、森を抜け、海に辿り着くと同時に変わる曲の雰囲気。
そこが行き止まりと知っても
「願いを抱いて辿り着いた場所が、こんなにも綺麗な場所でよかった」
と穏やかに微笑むラビリスに涙…

5.『The Ultimate 〜Orchestra Version〜』
ゲームのテーマ曲アレンジ!一幕ラストや全員でラビリスに向かうシーンなど「ここぞ!」な場面で使われています。
オーケストラというかしっとりバージョンといった完二…完二ほんとよかったですねっていうのは置いておいて(笑)このアレンジがまた良いんです。
切なくも温かいピアノに重なるきれいなストリングス。そして原曲サビメロが一気に場面を盛り上げます。

あとCDには入ってませんが、ラビリスが自分のシャドウを受け入れるシーンでもこの曲のアレンジが使われてましたね。
そちらはピアノだけでさらにしっとり。原曲とのギャップもいい意味で効いてて沁みました…こんなにきれいな曲だったんだなぁと気付かされた完二。完二ほん(略)

あとあと、同じくCDには(略)でもすごく印象的だったのが最後のアイギスとラビリスのシーンでの『海へ行こーぜ』のピアノアレンジ!!
そうなんですよ海なんですよ…ラビリスからアイギスにしっかり託されていた願いの場所。シーンと相まって、その符号になるほどなーと感動で震えました…!後半アップテンポになるところも胸アツでした。

あとEDでサビの「NOW I KNOW〜♪」の部分がラビリスのソロだったのがツボで!!!なんだかもう、いろいろこみ上げてきて笑顔全開で泣いてました…よかった…よかった…!あと曲の後半はスタッフロール用にインストアレンジされてたんですけどやっぱりきれいでよかったのでこれも音源を是非ね…!!

ちなみに他にも
「空港から八十稲羽に向かう車中の推理系BGM」
「ラビリス達の人格の元になった女の子の、病院での優しいピアノのBGM」
あたりが音源ください案件なので(笑)キャストさん歌唱のOP・EDと合わせてぜひぜひ!DVDにサントラが付くことを願っております!
  • 2014.12.28 Sunday
  • 08:21