Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

喜多條さん

今日の喜多條さん(AIの心)

♪AIの心(「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」より)

 

自分が何者であるかを知り、自分を生んだ存在に命令を書き換えられて怪盗団に武器を向け、それでも仲間を想い、抗って、ジョーカーの危機に目を覚まして彼を守るソフィー。

人間かAIかなんて関係なく、そこには間違いなく『心』が存在してました。

 

温かなピアノの音が紡ぐのは『AIと心』のメロディー。でももうそこにかつての無機質さはなく、ただただ温かな想いに溢れています。喜多條さんのこれ系の曲と音は本当に涙腺に来る……

 

ソフィアの心の成長に胸が熱くなる一方で、この曲の流れる中で一ノ瀬さんの生きてきた日々を見るのがつらかったですね…。同じ『人形』と呼ばれる存在でありながら、人間である彼女より先にAIのソフィアが『心』と呼べる感情を持って彼女の前に現れる残酷さと『希望』を思うと、この音のあたたかさが逆にしんどく刺さるんです。彼女の回想は私がP5Sで一番泣いたシーンです。

この曲はソフィアの曲であり、同時に一ノ瀬久音の曲でもあると思ってます。

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 02:00

喜多條さん

今日の喜多條さん(花火)

♪花火(「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」より)

 

旅の帰路に立ち寄る横浜の花火大会のムービー曲です。

賑やかで楽しい花火大会…だからこそ感じる「夏の終わり」の少し切ない気持ちが、ピアノとオルガンの優しいハーモニーで胸いっぱいに広がります。

 

ソフィアがね、ほんと人間らしくなったな…って…泣いてしまいましたね……

「私も私も!」と目をキラキラさせながら花火を見る表情が、この旅で見た景色の中でいちばん綺麗なものでした。とびっきりのオタカラ。

 

『海が見える丘公園』、実在のモデル地も有名観光スポットですよね。数年前まで近くに住んでいた場所なので嬉しくなってしまいました(笑)

P5Sの聖地ツアー、大変そうだけどいつかやってみたいものです…!

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 01:00

喜多條さん

今日の喜多條さん(You Are Stronger -instrumental version-)

♪You Are Stronger -instrumental version-

(「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」より)

 

オープニングのインストバージョン。歌のメロディをギターで入れた形になっています。

使用場面は今作の獅童ポジションな大阪の王に予告状を出すムービー、そしてそこからラスト潜入にかけてです。

ここでのOPは最高にアツいですね!飛行船から予告状を撒く派手な作戦とも相まってめちゃめちゃ高まりましたし、アナウンスや予告状の文面のちょっと残念な感じもこのチームらしさと旅の絆を感じて…そこにこの曲ですからね。泣いてしまうわ。

P5S後半は曲も展開もずっと愛しく切なく熱くで涙の乾く暇がありません…!

あとサントラでこの曲とリバデザアレンジとCounter Strikeが続くの熱すぎて鼻血出そうっす。

 

このギターメロ、喜多條さんの音のつもりで聴いていたのがだんだんMASAさんかな…??とも思い始めて絶賛審議中です。

ブックレットにはMASAさんのお名前がありますが、原曲からあるMASAさんギターを指している可能性もありますし本当にこういう時に各曲コメントのありがたさを痛感するわけですよ!

音で聴きわけられないファンですみません…お手数ですがサントラ一般販売の折にはどうかなにとぞご情報を…!!

 

個人的には喜多條さんかな、と思ったんですよね。

たぶんP5S発売前だったら「ギターが上手い…これはMASAさんだな」と判断してたと思うのですが(失礼)最近の喜多條さんは着実にギターの腕がご上達されているので…「今の喜多條さんならこの音を出せても不思議じゃない」と思ってます。

そして音の表情が喜多條さんっぽいんですよ。というかあまりにもこの曲を理解している音で、ギターの音が歌詞を、曲のその部分の想いをとても熱く豊かに歌っている。この細やかな情感は作曲者ご本人様の手によるものなんじゃないかと思った次第です。

 

ただ私は忘れてましたよね。MASAさんギターは喜多條さんガッツリ立ち合い監修のもとでレコーディングされていることを。

あのやりとりを思い出すと「MASAさんが喜多條さんのイメージを汲んで形にした音」だとしても納得です。つまり答えはわからないと(大の字)

 

どちらにしても曲の良さ、そしてギターの良さは変わりません。このクールなアツさ…!!Cメロの静かに訴えかけてくるようなゾクゾク感とその後の「You are〜」でぶわっと沸き立つ感じが最高に好きです!

 

あとそうだ、インストバージョンは原曲の最後にあるギターソロパートがないんです。そのままだと歌メロと繋がっちゃうので抜かれているんだと思いますが、このギターなし版のアウトロがまた良いんですよ…!

ここで曲の余韻に浸るのがすごく気持ちいいんです。ストリングスがせつなきれいで大好きです…

とはいえギターありの熱さもやっぱり大好きなので、両方聴けるこの仕様があまりに最高で全世界に感謝です。ありがとうございます!!

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 00:00

喜多條さん

今日の喜多條さん(戦火)

♪戦火(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

スティグマ側との戦いの火蓋を切る曲…という意味での『戦火』かと思っていたらマジの戦火に巻き込まれていてビビッております。チャプター6です。

 

この曲のイメージは「RPGのボス戦」!最前線らしい勢いのあるアタック感とビリビリ伝わる死線の香りに血沸き肉踊ります〜!

堂々としたオーケストラサウンドが気持ち良くて、途中のピアノの不協和音がまたゾワッと心地悪くて気持ち良い。

こういう不調和を狙って入れてこられるのに弱いんですよね…っていうかこれ喜多條さんデビュー作ですよね??

いやすごいわ……アトラスさんは良い新人をお迎えになったなあ……

 

 

 

現在のリザルト!見ての通り6-3がひどい有様ではありましたが、精神的には6-6のケイルとの再会が過去イチでしんどかったです。この回数でクリアできたのが奇跡だったよ……(残り2秒だった)

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 23:43

喜多條さん

今日の喜多條さん(ショータイム)

♪ショータイム(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

ケーブルテレビ番組『WCT(ウィッシュ・カム・トゥルー):ミラクル・サージェリー』のテーマ曲です。

医療ドキュメントステージ、つまりステージ上での公開手術(生放送)

…というと危険な香りしかしませんが、モラル面での問題はありつつ人気番組のようですね。

ここの看板ドクターのレオが意外にも超有能でーーーってこれ声ハマケンさんじゃんね?!!!うわうわ!

レオーー!!私だーーー!!執刀してくれーー!!!

 

すみません持病の発作が……

レオ、いけすかないところもありましたがとても信頼できるドクターだったと思うので、あの後超失踪せずに医者を続けていてほしいですね……

 

とまあちょっとしんみりしちゃいましたが、この曲を聴けば秒でゴキゲン!ショータイムだ!

『ゲーム内のテレビ番組のBGM』という特殊なポジションの曲でも妥協は一切ありません。

華やかなブラスのジングル!ノリの良いジャズサウンド!胸が高鳴るドラム!キレッキレのエレピ!アーーー好きーーー!!!(持病その2)

メロディが主張しすぎないところがまたいいんですよね。ずっと流れていても出演者のトークの邪魔にはならず、でも確実に楽しい気持ちを引き立ててくれる。ゲーム内で番組を見ていてめっちゃよくできてるなあと思いました。

 

ミラクルサージェリーの話はエンタメ感が強くて楽しかった〜〜!

オペ中の実況にニヨニヨしたり動揺したりで手が…震えるっ……!(笑)

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 21:54

喜多條さん

今日の喜多條さん(真相)

♪真相(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

舞台裏の淀んだ空気なBGM。スティグマについて語られる時などに流れます。

この曲の場面って基本的に明るい話じゃないのでね、喜多條さんのピアノも元気がないですね。

というか鍵盤が同じ音を淡々と叩くところとか怖いです。病院系のお化け屋敷とかにハマりそう……

 

打ち込みのループと、そこに乗ってくる統一性のない音とリズムの微妙なかみ合わなさが絶妙だと思います。過去の後ろ暗い記憶が、この場の決まりの悪い空気がまとわりついてくるようなヤな感覚……

この曲から『チーム・カドゥケウス』とかに移動すると泣きそうなくらいホッとします。頑張ろうなマーカス……!

  • 2020.05.12 Tuesday
  • 21:55

喜多條さん

今日の喜多條さん(安息)

 

チャプター3のリザルト。ここにきて急にオペが易しくなったりポップな曲が増えたりでウキウキです!飴と鞭なものだなあ。

 

 

♪安息(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

そんなウキウキ甘い曲。『ヴァレリー』同様オフ寄りの日常を明るく彩ってくれてます。

エレピのリフにいろんな楽器が入れ代わり立ち代わり絡んでいって、その自由な響きがすっごく楽しい!自然と顔がほころんじゃいます(*^^*)

 

ブックレットで喜多條さんが「一番好きな曲」として挙げてますね。

カドゥケNBサントラのブックレット、見開き2ページしかない中で土屋さんと喜多條さんのコメントをガッツリめに載せてくださっていて有り難い……

かと思えばどの曲がどなたのご担当なのかの情報がなくて「?!」となったりするんですけど(笑)

ゲーム外も飴と鞭だなんてやりますね……!(違)

  • 2020.05.12 Tuesday
  • 18:59

喜多條さん

今日の喜多條さん(チーム・カドゥケウス)

♪チーム・カドゥケウス(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

チャプター3に入るやいなや超ゴキゲンなナンバーが流れ始めてびっくりしたんですよ!!

2-5の皮膚培養ブラック企業勤務から一転しての解放感がすごいです…ウッウッ(泣いてる)

 

というわけでチャプター3からの舞台となるアメリカの国際医療機関『カドゥケウス』のテーマです。

わーんめっちゃ好きですこれ!明るく清廉な空気が気持ち良い〜!ここぜったいホワイト企業だな!って音がします!

 

 

小気味よいブラスから始まるイントロ!ピアノとドラムにピコピコ可愛らしい音が軽快にリフを刻み、クールだけれど親しみやすいエレピのメロディが重なります。

 

そして来ましたシリーズアレンジ!!

前作『超執刀 カドゥケウス』の『メインマップ 大マップ1 前半』(土屋さんご作曲!)のフレーズですよ〜〜〜!!

これは良いアレンジですね…!私がちゃんとした順番でプレイしてたら泣いてたと思います。

未プレイで恐縮ながら先日『超執刀〜』のサントラだけは予習させていただいたのですが、あちらはあちらでとても「買ってよかった」と思う盤だったので何かの機会にご紹介したいです。

 

高まった気持ちのままもう一度メインパートを堪能し、ここでアドリブ感あるピアノ…で『オープニング』のフレーズですよウワーーーー!!

ここもまた最高でした…最後の不意打ちのグリッサンドにもやられました…!

 

最後にジャジーなピアノが心地よいインターバル的なパートを挟んでループ。

このおいしさたっぷりな曲はきっと難所(チャプター2)を越えたご褒美なんでしょう。うう、頑張ってよかった……!(また泣いてる)

  • 2020.05.11 Monday
  • 20:03

喜多條さん

今日の喜多條さん(スティグマ)

♪スティグマ(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

スティグマ戦のBGMです。オペで○○戦というのも不思議な気がしますが、ここに限ってはそれがしっくりきます。スティグマは病気というよりです。

 

私は最初のスティグマのケイルがめちゃめちゃ苦手なタイプで(ひゅんひゅん逃げ回る小さな的にレーザーを当てる)若干トラウマ気味でして、この曲を聴くと目のハイライトが消えてしまい……ますが曲に罪はないのです。スティグマ(病)を憎んでスティグマ(曲)を憎まず。

 

途切れなく音を重ねるストリングスと低音の効いた金管がクライマックスへと導きますが、その先に広がるサビパートは決して望んだ景色を映しません。

曲調は良くも悪くもこの状況が「まだ終わらない」ことを示していて、そこに希望を得るか絶望するかは手術状況次第だと思います。ここにスティグマくんの変異とかが重なると絶望しがちです。

 

その「いつ終わるか先の見えないジリっと感」がスティグマ戦ならではの味。

いいBGMです。これ以上私のトラウマが増えませんよーに!!(ch4攻略中)

  • 2020.05.10 Sunday
  • 21:25

喜多條さん

今日の喜多條さん(急変)

♪急変(「カドゥケウス NEW BLOOD」より)

 

オペが切迫した状況で使われるBGMです。

通常オペBGMの『執刀』から切り替わる場合もありますし、最初からこの曲の場合もあります。

さらに事態が込み入ってくると土屋さんの『トラブル』に発展したり……

どの状況もしんどい…けれどこの盛り上がりが熱いんですよねわかります!

 

入りのノイズから一転してメロディアスな曲調に。その後ろで電子音が心電図を、ドラムが心音を思わせるフレーズを一定間隔で刻み続けてくれるのが心強いです……大丈夫、まだ生きてる……!

 

この曲が流れてる時ってだいたいいっぱいいっぱいなのですが、頭がテンパっててもこの曲が心を動かしてくれるから手も止まらず動いてくれます。大事なのは心の力身体が覚えた操作慣れだと思う中盤戦。

  • 2020.05.10 Sunday
  • 19:01